2021.06.18

★NEWS★ 首都圏のマンション発売 前年比の6.6倍に

不動産経済研究所が17日に発表した5月の首都圏(東京・千葉・神奈川・埼玉)の新築マンションの発売戸数は前年同月比6.6倍の2,578戸だった。新型コロナウィルス感染拡大の影響で、2020年5月に過去最少の供給数となった反動が出た。
消費者の購入割合を示す契約率は69.3%と前年同月を3ポイント下回ったが、好調の目安である70%前後を維持した。